2020年

総説

  1. Alfarafisa, N.M., Kitaguchi, K. and Yabe, T.: The aging of skeletal muscle and potential therapeutic effects of extracts from edible and inedible plants. Reviews in Agricultural Science, 8, 70-88, 2020. DOI:https://dx.doi.org/10.7831/ras.8.0_70

学会発表

  1. 後藤咲季,大野真貴,北口公司,矢部富雄:柿由来ペクチンが小腸絨毛形態変化と栄養吸収能に及ぼす影響の解析,日本農芸化学会2020年度大会,福岡,2020年3月26日(【ポスター発表(優秀発表)】選出)

社会活動

  1. 【市民講座】矢部富雄:令和元年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座・食と緑と命の学校(JAぎふ・岐阜大学共催),チチのおしえ〜乳製品の知恵としくみ〜,岐阜大学,岐阜,2020年1月21日

招待講演

  1. 矢部富雄:食物繊維の知られざる生理機能,あいち産業科学技術総合センター・食品工業技術センターセミナー,名古屋,2020年1月30日

2019年

原著論文

  1. Ishisono, K., Mano, T., Yabe, T. and Kitaguchi, K.: Dietary fiber pectin ameliorates experimental colitis in a neutral sugar side chain-dependent manner. Front. Immunol., 10:2979. DOI: 10.3389/fimmu.2019.02979

総説

  1. Kitaguchi, K. and Yabe, T.: Dietary fiber pectin is recognized in a structure-specific manner by intestinal cells. Trends Glycosci. Glycotechnol.31(182), E91-E97, 2019. DOI: 10.4052/tigg.1402.1E
  2. 北口公司,矢部富雄:腸管細胞による食物繊維ペクチンの構造特異的認識機構,Trends Glycosci. Glycotechnol., 31(182), J91-J97, 2019. DOI: 10.4052/tigg.1402.1J

学会発表

  1. 矢部富雄:腸管オルガノイドを用いたペクチンの機能性評価,第59回澱粉研究懇談会,伊東,2019年5月31日
  2. 入谷隼多,猪野嘉中,北口公司,矢部富雄:チコリ由来イヌリンが腸管に及ぼす影響,日本食品科学工学会第66回大会,札幌,2019年8月31日
  3. 増田凌也,伊藤賢一,大野真貴,北口公司,矢部富雄:熟度の上昇による柿由来ペクチンの構造変化とそれに伴う腸管への影響,日本食品科学工学会第66回大会,札幌,2019年8月31日
  4. 後藤咲季,大野真貴,北口公司,矢部富雄:小腸形態変化に影響を及ぼすペクチン内分子構造の解析,日本応用糖質科学会2019年度大会(第68回),岐阜,2019年9月12日
  5. Tomio Yabe, Ritsuko Hosoda-Yabe and Kenichi Ito:Evaluation of the effect of salmon nasal cartilage-derived proteoglycan on intestinal epithelial cells by mouse enteroid, Proteoglycans 2019: 11th International Conference on Proteoglycans, Kanazawa, 2019年9月30日
  6. Kohji Kitaguchi, Keita Ishisono, Tosiyuki Mano and Tomio Yabe:Dietary fiber pectin mitigates experimental colitis in a side chain-dependent manner, ISNFF2019: The 12th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods, Kobe, 2019年12月4日
  7. Nayla M. Alfarafisa, Kohji Kitaguchi and Tomio Yabe:The effect of Japanese persimmon (Disopyros kaki) extract on the prevention of sarcopenia, ISNFF2019: The 12th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods, Kobe, 2019年12月4日
  8. Saki Gotoh, Kenichi Ito, Maki Ohno, Kohji Kitaguchi and Tomio Yabe:The effect of pectin from persimmon on small intestinal villus morphology change and nutrient absorption, ISNFF2019: The 12th International Conference and Exhibition on Nutraceuticals and Functional Foods, Kobe, 2019年12月4日
  9. 入谷隼多,猪野嘉中,北口公司,矢部富雄:絨毛構造に影響を及ぼすイヌリンの腸内細菌非依存的な機能評価,日本応用糖質科学会中部支部三重講演会,三重,2019年12月13日(【ポスター発表賞】受賞)
  10. 北出麻莉,加島隆洋,鈴木寿,北口公司,矢部富雄:エゴマ及びエゴマ発酵産物による光老化保護作用機序の解析,日本食品科学工学会中部支部大会,三重,2019年12月14日

招待講演

  1. 矢部富雄:食物繊維から腸管へのメッセージ〜多糖類に秘められた化学情報〜,日本生化学会北陸支部シンポジウム,福井,2019年6月1日

社会活動

  1. 【市民講座】矢部富雄:平成30年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座・食と緑と命の学校(JAぎふ・岐阜大学共催),チチのおしえ〜乳製品の知恵としくみ〜,岐阜大学,岐阜,2019年1月22日
  2. 【公開講座】矢部富雄:食品機能性成分の作用機序を明らかに〜岐阜県との共同研究〜,岐阜県食品科学研究所開所記念講演会,岐阜大学,岐阜,2019年4月3日
  3. 【公開講座】矢部富雄:食物繊維から腸管へのメッセージ〜未知なる食品機能の探索〜,岐阜大学各務同窓会岐阜支部総会,岐阜,2019年7月7日
  4. 【市民講座】矢部富雄:食物繊維に秘められた腸管へのメッセージを読み解く,第24回ひと・健康・未来シンポジウム2019名古屋「食」を考える〜今の食卓に大切な栄養学〜(公益財団法人ひと・健康・未来研究財団主催),名古屋,2019年9月28日
  5. 【公開講座】矢部富雄:学・研究機関の視点からの「国際連携教育」と産への期待,岐阜大学創立70周年事業国際シンポジウム・岐阜ジョイントディグリー(JD)シンポジウム2019〜日印馬・産官学パネルディスカッション,長良国際会議場,岐阜,2019年10月8日
  6. 【協定大学交流】Tomio Yabe:Pectin induces proliferation of intestinal cells through the alteration of cell-surface heparan sulfate,広西大学・岐阜大学農業科学研究アカデミーシンポジウム,広西大学,中国,2019年10月21日
  7. 【市民講座】矢部富雄:令和元年度岐阜フィールド科学教育研究センター公開講座・「食べられる生命〜肉と卵と牛乳の科学と実際〜」,ソフトクリーム〜牛乳を食べる〜,岐阜大学,岐阜,2019年11月9日